シルバーアクセサリーの保管方法

 

いざ身につけようと取り出した時に、黒っぽく変色している部分があるシルバーアクセサリー。
もう使う事ができないのかと悲しくなってしまいます。
しかし、ほんの少し工夫をして保管する事により、その輝きを維持する事ができます。

保管場所について

シルバーアクセサリーを保管する際には、高温多湿の場所を避けるようにする事が大切です。
シルバー製品というのは、直射日光、つまりは紫外線を当てると変色する場合があり、また湿度が高いと硫化する恐れがあります。
このような場所を避けて保管する事を考えましょう。

保管方法について

まず、シルバーアクセサリーの保管をする際には、チャック袋を活用しましょう。
シルバーアクセサリーが変色する理由には、空気中の硫黄成分が表面に付着する事が原因となっていますので、外気に触れず密閉状態を維持できるチャック袋が有効的です。
チャック袋は、100円ショップなどで購入可能となっていますので、シルバーアクセサリーを保管する際にはぜひ購入し、中の空気を全て出し保管するようにしましょう。

また保管する際には、シルバーアクセサリー同士でキズがつくのを防ぐため、ひとつひとつを小分けにして保管するのがおすすめです。
特にハンドメイドで購入したシルバーアクセサリーは、大量生産された物とは違い貴重な物となりますので、きちんと小分けにしてキズがつかないように保管する事が重要となります。

以上が、シルバーアクセサリーの変色を防ぎ、キレイなまま保管できる方法となります。
ぜひ上記の保管方法を活用していただき、シルバーアクセサリーを保管する際には実践してください。
そうする事で、変色しにくくキレイなまま保管する事が可能となります。

  • オーダーメイド注文
  • 研磨代行サービス
  •      

 

 

 

モバイルショップはこちら